FC2ブログ
上野樹里さんのファンである「え む」さんがmixiに書いた日記形式の回想を、許可を得て転載してます。http://mixi.jp/show_profile.pl?id=5805727
上野樹里さんのファンである「え む」さんがmixiに書いた日記形式の回想を、許可を得て転載してます。http://mixi.jp/show_profile.pl?id=5805727

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


コメントの投稿


秘密にする

雑誌8・「人間として幸せ・・」 2007年10月22日

「日経エンタテインメント ムービーデラックス」2004年12月号増刊

「日経エンタ 2004年10月号」にも、SGメインキャスト5人の表紙や綴じ込みピンナップポスター、映画に関するインタビューが掲載されていた。
12月号増刊では、樹里さんの表紙で゛上野樹里「スウィングガールズ」で飛躍! その素顔に迫る゛という内容の、5ページにわたるロングインタビューが掲載された。

<記事より抜粋>
・・・・
芝居やCM、歌など、自分がなにか技術を身につけ、表現することによって、いろんな人にパワーを与えられる。そういうことができたら、人間として幸せじゃないですか。・・・・

(芸能界に入るきっかけ、お父さんのこと、CMオーディションのこと、ドラマや「ジョゼ・・」「チルソク・・」の現場のこと、そしてSGについてのインタビューがあり・・)

・・・・私は仲間といるより、1人の時間を大切にするタイプなんです。カメラが回ってないときは、1人で台本を読んでいたり、次のシーンのことを考えていたり、1人の時間を多くとっていました。でも『スウィングガールズ』の現場で、みんなが楽しそうにしているから、輪の中に入って話をするようにしたんです。共演者の方とコミュニケーションをとっていくことで、自然な芝居ができ、そういうきずながフィルムに反映されていく。・・・・
役者は、感情を使う仕事だと思っています。無理して泣いたり、無理して笑ったりしていると、後から自分で見た時につらいんです。それを見ているお客さんにも申し訳ない。できるだけ自分の感情を持ち上げていって、いろんな役ができる女優になりたいですね。

<21の質問より抜粋>
Q.自分の長所は?
A.仕事を楽しんでいるところかな。

Q.では、自分の短所は?
A.悩みがちなところ。マイナス思考なんですよ。以前はそんなことないと思っていたのですが、たぶん環境が、そうさせているんだと思います。悩みがちなことを、悩んでいる(笑)。

Q.好きな言葉は?
A.まあまあ。落ち込んでいる時に頑張れと言ったり、頑張っている人に頑張れというより、「まあまあ」と言いたい。たまにはほどほどに、ってことですかね。

Q.10年後の自分はどうなっていると思いますか?
A.自分をもっと掘り下げている。女優とは、深みのあるものだと思っているんです。だから、自分を掘り下げて、掘り下げて、新しいものを吸収して----深みのある女優になっている、はず(笑)。

Q.来年の目標は?
A.もうちょっと自分に自信がつけばいいですね。集中力っていうか--集中力は、自信がないと生まれないですから。「どうしよう、どうしよう」ではなくて。あと、いい作品に出会えたらいいな(笑)。


このロングインタビューは、巻末のサインポラプレゼントによると、2004年11月18日に取材されたようだ。SGで一躍ブレイクされた樹里さんをひろく紹介する、とても読み応えのあるいい記事だった思う。
質問に対する回答は、今だとまた違っているかも知れない・・
「まあまあ」という言葉も、当時の状況からきているのかも知れないし・・

SGに関する雑誌の記事は、mixiの日記に書いた以外に保存しているものだけでも他に・・
「AERA 2004年5月24日号」
「月刊デビュー2004年10月号」
「学園マガジン」(←メインキャスト5人の座談会の記事がおもしろい!)
「MUSIC TOWN 2004年10月号」(←新星堂のフリーペーパー)
「管楽器パラダイス」
「SGと始めるジャズ入門」
SG関連書籍も・・
オフィシャルブック、公式ガイドブック、絵コンテ集、小説、パンフ

いかに「スウィングガールズ」が゛特別な゛映画だったか・・
でも、SGは樹里さんの経過点のひとつ・・
SGにとどまることなく、いろんな人にパワーを与え続けておられる。
そのことを、人間として幸せだ、と言えるなんて、本当になんて素敵なんだろう!
スポンサーサイト


コメントの投稿


秘密にする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。